タイピングはパソコンのモニター画面を消して練習しましょう

私はパソコンのブラインドタッチにハマっています。仕事の関係でパソコン教室に通う事になりました。始めは面倒で嫌々行っていました。
2ヶ月が過ぎた頃、ワードのタイピングの練習をさせられた時に、インストラクターの先生にパソコンのモニターの電源を消され、「指先も見ずにタイピングして下さい」と言われ、
ブラインドタッチもままならないのに、画面モニターも消され「これ、無理でしょう」と思いましたが、徐々に上達していき、タッチタイピングにハマっていきました。
パソコン教室のサイトに(有料ですが)タイピング練習というコンテンツがあり、全国のパソコン教室の生徒さん達と10分間に何文字打てるかを競うコンテンツが常時開催されていました。負けず嫌いの性格も重なってムキになり、ひたすらチャレンジする毎日を送りました。気がつけば、10分間に文章を1500字打てるようになり、全国top10に。それを境にどんどん夢中になっていきました。
文章作成、資料作成などの仕事では自ら名乗り出て率先して行っています。調子に乗ってモニター画面を消して作業していたら、流石に上司に説教されましたが、私はハッキリと言ってやりました。
「私、ミスはしませんから」ドクターXを真似して!
そのぐらいブラインドタッチには自信があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です